夏が終わって10月ももうほぼ終わり… 

 

これからは、ハローウィーン、クリスマス、大晦日、お正月、そしてバレンタインと楽しい事ばかりが目白押し! 

 

恋人がいる人には特に嬉しい季節ですね!

 

そしてこの時期、そんな幸せカップルを見ながら、“今年こそ彼氏を作ろうと思ってたのに… アメリカって結構出会いが少ないな” とちょっと一人寂しい思いをしている人も少なくないはず。 

 

私は現在ラブラブの付き合って約2年の彼がいますが、その前は何年もシングルで、“おひとり様クリスマス”、“おひとり様大晦日”、“おひとり様誕生日”は大の常連さんでした。

 

休日や誕生日だけでなく、彼氏がいたら、週末旅行とか、流行りのおしゃれデートスポットとか行けるのにな…なんてぼんやり考えながら、アメリカの出会いの少なさにがっかりしていました。

 

そこでまず、アメリカで出会いの機会を増やすために私が実際に試してみた、4つの方法をご紹介します!

趣味などのサークルに入る

これはまず最初にお勧めする、アメリカでの出会いの機会を増やす方法です。

 

私はカメラが趣味なので、写真のサークルに入ってみました。週に一度、みんなでどこかで待ち合わせをして、写真を一緒に撮る、というような感じのものです。

 

こうやって、同じ趣味の人たちと出会えば、友達も増えるし、出かける機会も増えるし、中には恋愛対象になる人もいるかも知れませんよね! しかも、恋人探しが前提ではないため、気軽に始められると思いませんか?

 

アメリカではMeet Upというサイトで色々な趣味のグループを探すことができます。 

 

趣味がなくってもアクティビティーやイベントに一緒に参加するといった感じのグループ等もあるので、アメリカでの出会いを増やしたい人に是非お勧めですよ! 

 

Meet Up サイト  www. Meetup.com

ハイキング

ハイキングとは意外! と思うかもしれませんが、健康にいいだけでなく、実はアメリカでは出会いのチャンスが沢山あるんです。

 

自然を楽しみながらだと簡単に挨拶を交わしたり、話しかけられることが多いです。

 

もし自分から会話を始めても、自然の中ですから怪しまれる(!?)こともなくスムーズに会話が弾むんですよ。

 

バーなどと違って、明らかなナンパ目的には見れないからかもしれませんね。

 

是非週末にハイキングに行ってみてください。

どんな出会いがあるか分かりませんよ! 

クラスを取る

もしも何か興味があって習い事をしたいと思っていたら、クラスを取るのもアメリカでは出会いの絶好のチャンスです。

 

手芸、アート、スポーツ、料理などYMCAやコミュニティーカレッジ等のエクステンションなどで色々なクラスを取ることが出来ますし、価格もそれ程高くはありません。

 

特に料理教室に通えば、出会いもあるし、料理の腕も上がり、一石二鳥ですよね! 

 

これで彼氏が出来たときに料理自慢をすることができるので、お勧めです!

普段している事をちょっと変えてみる

サークルに入ったり、クラスを取ったりするのが面倒な人、もしくは時間のない人、でもアメリカでの出会いを求めている人にお勧めなのがこれ。

 

とても簡単、普段している事をちょっと変えてみるんです。

 

例えば、通常の通勤通学の手段を変えてみるとか、普段とは違ったスーパーなどに行く等です。

 

通勤通学、食品の買い物はだれでもするもの。だから、これは誰にでもすぐに始められる方法ですね。

 

車通勤を電車、バスにかえてみるとか、電車を一駅はやく降りてみるとか、いつもとちょっと違ったことをするだけで出会いのチャンスがぐんと上がるはずです。

 

電車やバスの待ち時間に “バス遅いね~”など自然と会話が始まったりした経験、ありますよね。

 

スーパーなどでは試食などをしている際、“これおいしいね~”なんて自然と会話が始まったりすることもあります。

 

なので色々なスーパーに行って素敵なお客さんが多いお店を探したりすれば、素敵な出会いのチャンスがあるかも知れませんよ!

まとめ

  1. まずは、Meet Upなどを使って、趣味などのサークルに入ってみる
  2. そして、ハイキングに出かけてみる
  3. もしくは、興味のある事のクラスを取ってみる
  4. 最後に、普段している事をちょっと変えてみる

 

今回は、アメリカでの出会いの方法を4つ紹介しました。

 

どの方法も直ぐに始められるものばかりですので、早速挑戦してみてください!

 

>>国際結婚で夢のアメリカ移住|その前にやっておくべき8つの事

 

>>意外と知らない?国際結婚の出会いの場所とは