外国人とお付き合いをするうえで、

「ムダ毛の処理ってどこまですれまいいんだろう?」

と疑問に浮かんできたことってありませんか?

 

今回はそんなささやかな疑問を解消しながら、

日本人と外国人のムダ毛処理に対する感覚の違いなども、

フランス人夫を持つ私の目線から解説していきたいと思います。

 

すね毛の処理は必須です

 

日本ではかなり高い確率で、

すね毛の処理をしている女性のほうが多いと思います。

 

やはり肌を露出するうえで、一番に目の行くところの一つが

”脚”ということもあるため「処理を怠る」といったことは、

ほとんどないのではないでしょうか。

 

外国人女性も同じで、すね毛の処理は

ほぼ全ての女性が怠らないんだそうです。

 

そのため外国人男性諸君は、

女性が自身をケアすることの大切さについて、

少々厳しい目を持って見ていることが多いため、

少しでも剃り残しや、毛が伸びてきているのを発見すると

「そろそろ処理をしたほうがいいんじゃない?」と一言。

 

もしも外国人の男性とのお付き合いを考えているようでしたら、

必ず処理をすることをお勧めします。

 

わき毛の処理は怠りません

 

わき毛の処理もすね毛同様に、

処理を怠ると男性人の目線がとても痛いんです。

 

より女性らしい女性を好む外国人男性は

「例え見えないところでも、手を抜かないケアをしてほしい」

と思っているようですね。

 

そのくせ何故か腕の毛は処理していなくてもいいんだとか…。

寧ろ「何で日本人女性は処理をするの?」と驚きなんだそうです。

よくわからないですよね(笑)

 

参考記事:国際恋愛での同棲を成功させる驚きの5つの秘訣とは?

アンダーヘアーの処理

あくまでフランス人の感覚からすると、

アンダーヘアーは完全に処理をしてしまうのもありにはありなそうですが、

基本的には整えるだけというほうが多いんだそうです。

 

勿論中には完全に除去してしまう人もいるそうですが、

まれなケースなのだとか。

 

ですが、見えないところだからといって手を抜くのは厳禁!

もしも外国人の彼に、ケアをしていないアンダーヘアーを見られようものなら

「なんてこった!」と剃刀を渡されてしまうかもしれませんね。

 

見えないとこでも綺麗に整える、

そうすることで清潔にしているという感覚ゆえにですね。

 

男性のムダ毛事情についておまけでご紹介!

すね毛の処理はするの?

 

日本では時折、男性であってもすね毛や腋毛といった

ムダ毛を処理している人がいる中で、外国人の男性の間では

男性がムダ毛処理をするのは、まずあり得ないそうです。

 

もし処理をしている男性がいたとすれば、それは

「スポーツをやっていて剃らなくてはいけない」

必要に応じて剃らなくてはいけない人たち、

又は「美意識の非常に高い男性たち」であるようです。

 

参考記事:アメリカ人の「性」に対する教育方法とは?

眉毛はそるの?

 

外国人って眉毛が非常にきりっとしていたり、

剃らなくても整っている人たちって多いですよね。

 

そのせいもあってかはわかりませんが、

外国人男性は眉毛を剃ったりすることはまず無いそうです。

 

中には美意識の高い男性で剃っている人もいるようですが、

基本は自然なままでいることが多いとか。

 

参考記事:アメリカ人の「付き合う定義」とは?日本人彼女の悩み「私は彼女なの?」

アンダーヘアー

すね毛や腋毛とムダ毛処理は特にしない外国人男性ですが、

アンダーヘアにおいては少々違うようです。

 

それぞれに処理をする動機があるようなのですが、

基本的にはアンダーヘアーは処理又は整のえるのが

清潔であるとされているようです。

 

そのため、外国人男性からすると温泉などに言った際は

「日本人は何故アンダーヘアーを整えないんだ!」

と衝撃を受けて帰ってくることもしばしばあるようですね。

 

参考記事:アメリカ人の彼氏のスキンシップは愛情表現!「場所を選ばず」なの?

最後に

 

ムダ毛処理などの文化には日本に無い物も多く、

初めてこういった風であることを知ると

衝撃を受ける人たちが多いです。

 

私も調査している中で、「すね毛やわき毛は剃るのに、

何で腕の毛は処理しないの?」と疑問になることもしばしばありました。

 

何か理由があるんでしょうが、それを探ってみるのも

また知らない文化の一面を知れるといった意味で

興味をそそられますよね。

 

是非外国人の友人や家族がいる方は、

この機会に色々と聞いてみると面白いかもしれません!